投稿

ラベル(50mm F1.1)が付いた投稿を表示しています

Lo-Fiレンズ、7Artisans 50mm F1.1 (その4)

イメージ
かれこれ4回に渡り掲載の「 7Artisans 50mm F1.1 」ですが、遅ればせながら肝心の実写について紹介します。 一言で表すなら、兎に角クセが強いレンズです。以下、全て作例は”敢えて”の絞りF1.1の全開放で撮影しています。このレンズを使う醍醐味は開放F1.1であり、それ以上でもそれ以下でも無いと考える為です。   (F1.1 , 1/4000 , ISO400) 明るいレンズ故に、夜間の撮影が楽しいです。フィルム時代の感覚でISO400固定にして撮影するも、F1.1では其れでも明る過ぎてシャッタースピードは1/4000まで上げています。 これは 以前の記事でも紹介しましたが、私が後遺症によって手の震えが生じるようになってしまった為 、シャッタースピードを極力あげたい動機によるものですが、それにしても凄い値です。   (F1.1 , 1/800 , ISO400) 美しい花屋のディスプレイ。開放では輪郭が滲みがちですが、こういう場面では目立たなくて良いですね。ガッツリ四隅の落ちる周辺減光も、夜に撮れば良い感じに仕上がります。   (F1.1 , 1/30 , ISO400) 玉ボケ具合を見てみましょう。中心部こそ綺麗ですが、少し中心から外れると盛大に四隅に流れが生じているのが分かります。これを欠点と取るか、特徴と捉えるかで、このレンズとの相性が見えて来そうです。玉ねぎ状のボケ(年輪ボケ)ばかり目にする非球面レンズ全盛の昨今、こういうボケ味も新鮮で良いですね。   (F1.1 , 1/8000 , ISO100) 中心のフェンスに焦点を合わせています。合焦した中心のフェンスでも相応の滲みが出ていますね。これを許容できるかどうか。私は気になりません。 ・・・むしろ開放F1.1では周辺減光が激しすぎ、まるでInstagram等のアプリで加工したかのような”わざとらしさ”が出てきてしまう感は否めず。   (F1.1 , 1/250 , ISO400) 飲みやすくて安価なお気に入りのスペインワイン。焦点工房のヘリコイド付きマウントアダプター「 SHOTEN L.M-C.R 」を使って最短距離を縮めて撮影しています。 「 7Artisans 50mm F1.1 」は最短距離0.7mと、一般的なライカMレ

Lo-Fiレンズ、7Artisans 50mm F1.1 (その1)

イメージ
「Lo-Fi」(ローファイ)なる言葉を耳にした事ある方も多いのではないでしょうか。いわゆるオーディオや映像分野で1970〜80年代に謳われた「Hi-Fi」(ハイファイ:High Fidelity=高忠実度、高精細)の対義語として、生まれたLo-Fiなる言葉は「Low-Fidelity」とネガティブな意味を持つものでした。 それが昨今では、 一大Lo-Fiブームが巻き起こっています 。高音質な音楽配信サービスが当たり前となった現在において、敢えて意図的に歪ませ、アナログ感の溢れるリラックスした雰囲気を持たせた ミュージック「Lo-Fi Hip-Hop」は主にYouTubeを媒介に 、世界中でムーブメントとなっています。   時を同じくして、いま世界中でフィルムカメラのブームも巻き起こっています。 誰でも高精細な写真が簡単に撮れる時代だからこそ、敢えて手間が掛かり、画質も劣るフィルムカメラを使うことが新鮮であり、オシャレであり、知的活動とさえみなされる(!)。まさに、カメラ世界におけるLo-Fiムーブメントと言えるのではないでしょうか。 このように、音楽であれ写真であれ「時代のキブン」はHi-Fi化が高度に進んだ反動としての、Lo-Fiな、つまりチルでメロウでリラックスな方向性にあると考えます。   前置きが長くなりましたが、そんなLo-Fi時代に最適なレンズを購入しました。中国・深圳を拠点とする新興レンズメーカー「 七工匠(しちこうしょう)※英語表記名:7Artisans 」の単焦点レンズです。 七工匠(7Artisans)の名前は、中国のカメラ愛好家7人のプロジェクトとしてスタートした事に由来するそうです。 2015年夏、中国のカメラ愛好家たちが集う夕食会を発端とする7Artisans Projectは、レンズ光学に長けた者、デザインに長けた者、生産工程に長けた者など各々が得意とする分野を集約し、趣味性の高いレンズの開発と商品化を目指します。   私が購入したのは、そんな七工匠の単焦点レンズ「 7Artisans 50mm F1.1 」。カメラ好きの方なら、この「F1.1」という数値の持つ凄さに驚くと共に、”あのレンズ”を思い浮かべる事でしょう。 そう、”あのレンズ”とは、ドイツのライカ社が作る「 LEICA Noctilux 50