投稿

ラベル(ストリートフォト)が付いた投稿を表示しています

富士フィルム炎上動画の鈴木達朗氏を擁護する

イメージ
富士フィルムがコンパクトデジカメ X100V のプロモーションに公開した動画が炎上し、数時間後に動画は非公開化された上、謝罪するまでに至った案件について。   Yahoo!ニュースより 「こんな撮られ方はイヤだ」富士フイルム『X100V』公式動画が炎上。公開後すぐ削除に→お詫びを発表 https://news.yahoo.co.jp/byline/shinoharashuji/20200205-00161880/   【悲報】富士フイルムが日本人は被写体の許可を得ずに盗撮していくスタイルだと世界に宣伝。 https://togetter.com/li/1464726     本件、大まかに言うと、ストリートスナップを中心とした活動をする 写真家・鈴木達朗氏 の撮影スタイルが街行く通行人に突然カメラを向けて撮るスタイルに対し「こんな撮られ方は嫌だ」「盗撮だ!」更には「富士フィルムは盗撮を推奨するのか!」という意見がSNS等で溢れ、大騒ぎになった、というもの。   ネット上の体感的には、ほぼ99%(=賛否”両論”では無く圧倒的に)鈴木達朗氏および富士フィルムに否定的な意見であり、嫌悪感と言っても良いほどの拒絶反応だったりします。     ・・・ですが、私は鈴木達朗氏を肯定的に捉えており、随分前より彼の作品のファンだったりします(鈴木達朗氏がFlickrで作品を公開し始めた頃からのファンなので、かれこれ10年ちかくフォローしています)。   鈴木達朗氏の作品例その1: https://www.flickr.com/photos/tatsu001/15679849340/ 鈴木達朗氏の作品例その2: https://www.flickr.com/photos/tatsu001/14651038165/ 鈴木達朗氏の作品例その3: https://www.flickr.com/photos/tatsu001/19403044183/ 鈴木達朗氏の作品例その4: https://www.flickr.com/photos/tatsu001/32815003342/     写真の世界では、鈴木達朗氏の撮影手法は「 キャンディッド・フォト 」(Candid Photo)と呼ばれます。「Candid」=「遠慮の無い、隠し撮