グラスホッパー、小変更 (V1.0~1.2)

TAMIYA RC - Grasshopper

 購入後しばらくはノーマル状態(=V1.0と定義)で遊んでいたグラスホッパー。プアーな脚周りと非力な380モーターは、良い意味でもそうでない意味でも80'sなグラスホッパーらしさを演出してくれます。

世間では「4独化」と称される四輪独立懸架化を行う改造ノウハウがネットで共有され話題ですが、ここは敢えてオールドでプアーな走りを(=昭和小学生当時の気分で)楽しみたく考えます。

 

Adjust The GRASSHOPPER (4) - グラスホッパー、540モーター交換方法

ただ、そうは言っても80年代当時ですら非力な380モーターを標準的な540モーターに換装するチューンは定番なので、ここは抑えておきました。


TAMIYA RC - Grasshopper with YOTSUBA.

また、運転席のフィギュアには頭部のみリボルテック「よつば」を用いてコミカルにしてみました。グラスホッパーのイメージカラーであるグリーンとの相性も良い感じです。


【更新履歴】

  V1.1 ドライバー人形を小岩井よつばに変更

  V1.2 モーターを380→540モーターに換装し、スピードアップ。


ほぼ、このV1.2の状態で4年程遊んでいましたが、娘が幼稚園に入るにつれ娘にもグラスホッパーを遊ばせるようになると色々な問題が出て来ました。この辺りを今後の記事で紹介して参ります。〔つづく〕


コメント