円山動物園の巨星、落つ。

Lion - MARUYAMA Zoo.

札幌市円山動物園のライオン「リッキー」が2022年2月13日に死去しました。享年19歳。聞けばライオンの平均寿命は野生下で10年、飼育下で20年との事です。 

私は”動物嫌い”なので特段の思い入れは無いものの、そんな私でもリッキーは印象に残る存在でした。冒頭の写真にあるように、リッキーは鼻の「黒い痣」が特徴的で、動物なんてどれも同じ顔に見える私にでさえ個体の識別ができる園内唯一の存在です。

 

MARUYAMA Zoo.

娘が産まれてから何度となく行く機会のあった動物園。

旧・熱帯動物館に入ると、普段嗅ぐことの無い咽せるような「獣臭さ」と共に姿を現すのが、ライオンのリッキーでした。リッキーの存在感は「百獣の王」そのものと云った迫力で、長女も次女も小さい頃は怖がって、なかなか近付けない程。

 

SAKURAKO - You scared me!!!!

そんなリッキーとの思い出の写真、お気に入りの1枚がコレ。眼光鋭いリッキーと思わず目があってビクっと肩をすくめる長女です(笑)。この写真は奥サマが当時のiPhone4Sで撮影したもの。2012年、いまから9年も昔の写真、懐かしいです。

  

”動物嫌い”、"思い入れは無い"とは言ってみたものの、彼にはもう逢えないと考えると寂しい気持ちにもなります。〔了〕


コメント