2022年1月、おっさんのEDC。

EDC (Every Day Carry).

新型コロナウィルスの日本上陸から早2年。昨今では1日あたりの感染者数も遂に3万人台を軽く超え、過去最大となっていますが、この2年で私たちの生活も大きく変わりました。

行動様式が変化すると共に変わって行くのが日々の持ち物。という訳で今回は「What’s in your pocket?」改め、「EDC(EveryDay Carry)」の2021年版をご紹介。アラフィフおじさんの愛用品を紹介する誰得コンテンツですが、お付き合い戴ければ幸いです。

 




(1) iPhone

北米の現地Apple Storeで売られていた海外版(北米仕様)「iPhone 8 Plus」にペリカン製防水ケース「PELICAN Marine Waterproof Case」を装着。いい加減、古くなってきてバッテリーも容量も不足していますが、基本スペック的には概ね満足していることや外出機会がめっきり減ったので、まだ暫くは愛用することになりそうです。

装着しているペリカン製ケースは「使いにくい」の極み。頑丈だけが取り柄です。

 

(2) イヤホン

KZ Acoustics製「ZAX」 のBA型イヤホンに、JIALAI 製の布巻き「JLH2」にリケーブル、UGREEN製DAC「Lightning 3.5mm 変換アダプター」(48kHz/24bit)を装着。Apple Musicロスレス&ハイレゾ化に伴い、無線イヤホンから音質重視で有線イヤホンに戻りました。

 

(3) イヤホンケース

中華KB EAR製のイヤホンケース。ハイエンドレザー使用との事ですが、本革では無く合皮(嘘は言ってない)。肌触りと趣きの良いケースで重宝します。

 

(4) ウォレット(財布)

PELICAN Sports Wallet」に、フックとレシートを挟むゴムバンドを装着しています。詳しくはコチラの記事を参照ください。


(5) Apple Watch

シリーズ6のアルミゴールド40mmに、Apple純正ミラネーゼループです。ミラネーゼループはパチ物が沢山出ていますが、純正の使用感と質感の良さはケタ違い。デカい時計のブームは終わったと認識しているので、扱いやすい40mmサイズにしています。

 

(6) カッターナイフ

銃刀法第22条に適合したカッターナイフ。メーカー等不明の無刻印な品ですが、ソリッドな質感が大変気に入っています。買い物の多くを通販に頼るようになったので、届いた段ボールの開封に役立ちます。

 

(7) キーホルダー

マルチツールオーガナイザー風に鍵を取り出し可能なキーホルダー。EDC感が増し増しになる雰囲気重視のアイテムです。

 

(8) 愛車のインテリジェントキー

私の愛車は女優・新垣結衣さんが以前に乗っていた車と同じです・・・と、言うと高級外車を想像されるようですが、日産ムラーノ350XV Fourという国内では割と大きめなSUVだったりします。

無駄に3500ccと大きな排気量とパワーに相応しく、燃費はハイオク7km/L程のエコロジーにもエコノミーにも厳しい車。ゆったりとしたアメリカンで大らかな乗り味が気に入っております。

 

前回のEDC紹介が2020年8月。ちょうど第2波の頃でしたが、振り返ってみれば国内感染者が1日あたり1,400人程と懐かしい感すらありますね。

私も今では仕事の殆どを在宅ワークにして、人混みに出かける機会を極端に減らしました。また、感染症の拡大によって普段持ち歩くモノも極力洗える(消毒できる)のに切り替えてたり、仕事での出張も無くなってしまった関係から、コンデジも持ち歩かない等、色々と変化がありました。 

こうしてEDCひとつとっても、定期的に眺めていくことで、その時代に自分が何をしていたのか振り返ることができたりするもので、興味深いです。〔了〕

コメント