かんすぴ盆栽日記 〜 インシュレータ編(V2.0)

Speaker Insulator.

前回の「組み立て編」で述べたように、作成した「かんすぴ」こと自作キットによるスピーカーですが、どうにも設置面(床やテーブル)と振動している感が否めませんので、インシュレータ(スピーカーと設置面の間に咬まして振動の伝わりを抑えるもの)を装着する事にしました。

インシュレータと言っても千差万別、ピンキリ。所詮は1,400円(購入当時の税別定価)のエンクロージャ相手ですから、高額なインシュレータを奢る気にもなれず。結局、AliExpress でスピーカー左右用に8個1,000円程の激安インシュレータを購入しました(笑)。

AliExpress.com Product - HIFIDIY LIVE Aluminum Speaker box Spikes Stand Feet Pad Amplifier DAC Decoder Audio Computer rubber buffer Floor Foot Nail M20*8 

購入したのはHiFiDIYという中国のオーディオパーツ販売者が出している「LIVE Aluminum Speaker box Spikes Stand」。決め手は安さもそうですが、ネジでスピーカーに固定するという点が気に入りました。

インシュレータには両面テープで貼り付けるタイプのもありますが、この小型スピーカーである「かんすぴ」は手軽に好きな場所へ移動して設置する運用も出来たら良いなと考え、移動の際に外れたりしないネジを埋め込んで固定できるタイプのにしたかった為です。

 

Speaker Insulator.

片側スピーカーに4つずつ固定してみましたが、中々雰囲気あっていい感じです。サイズ的にも小さなエンクロージャにマッチしていると考えます。

さて、肝心の音ですが、設置面を直接揺さぶる事は無くなってインシュレータの効果が確認でき良かったのですが、今度はエンクロージャ(スピーカーのボックス)が共振しているようで、低音域でボワボワした響きが耳につくようになりました。(^_^; )

  

かんすぴ」のエンクロージャとして買ったP800-Eには吸音材としてグラスウールが付属していますが、ボックス内の2面程度しかカバーできない量なので、吸音材をもう少し足して、ボックス内の共振を抑えてみようと考えます。(つづく



コメント