TW-E3の困った点、勝手にペアリング

This earphone is a masterpiece!
7月に購入後、気に入って使っているYAMAHA製Bluetoothイヤホン「TW-E3(TW-E3A)」ですが、1点だけ困った点があります。
 
・・・それは「勝手にペアリングされている」ことがある点です。
 
これ最初は原因が分からず「あれ?接続を切ったハズなのに、何故に繋がっているんだ?」と思うこと度々。

どうやら原因は、充電ケースにイヤホンを入れて充電中に、充電ケースの電池残量が無くなった際にその時点で充電が終わる訳ですが、これをイヤホン側は「充電状態が終わった」=「ケースから取り出された」=「ペアリングしなきゃ!」(使命感)と解釈しているようです。
 

例えばこれが、どういう時にイラっと来るかというと、お風呂場にiPhoneだけ持っていって浴室でのんびり動画でも見よう、と思って再生したら音が出ない。あれ?と思ってみたらTW-E3Aに接続されている、という状況。この場合、iPhone側のBluetoothをオフにするか、もしくは風呂を出て電池ケースを充電する必要があります。
 
他のシーンでは、例えば「これから音楽を聴くぞ」と思ってTW-E3Aの充電ケースからイヤホンを出そうとすると、その前に既に接続状態になっている、しかもいつから繋がっていたのか分からないけれど、イヤホンの充電残量が僅かになっている迄(勝手に接続して)電池消費している、という場面があります。
 
いずれも些細な事ですが、日々のオペレーションの中で少なからず「イラっ」とさせられるのは確かです。「接続」「切断」のスムースさは、やはりApple純正のAirPodsやBeatsのようなH1チップ搭載機には敵わないようで残念です。
(かと云って、どうしてもAirPods/AirPods Proの"耳からうどん"は生理的に嫌)〔了〕
 

コメント