DMC-LX9、レンズ埃は掃除機で吸い出し


先日の記事で、パナソニックの高級コンデジDMC-LX9に盛大に写り込んでいたレンズ内の埃(ほこり)ですが、昔からある定番DIY療法である「掃除機による吸い出し」にチャレンジしてみました。
 
結果は・・・無事、吸出しに成功!(^o^;)
 
以前にPowerShot G11でも試して成功したこともあり、今回も自己責任でやってみました。私が試した方法は、レンズ部分をズーム最大倍率にした状態でバッテリーを抜き、電源オフだけれどもズームレンズが伸びたままの状態にして掃除機で吸い込むというもの。
 
最初はマキタの掃除機、通販生活で一世を風靡したマキタターボII(CL103DX:吸込仕事率27W)で試すもうまく行かず・・・ならば!と東芝製サイクロン掃除機VC-SG513(吸込仕事率200W)にて試したのが上記の画像。吸引パワーにモノ言わせて吸出しを30秒程行ったところ、写り込んでいたレンズ内の埃は勿論、その他にもあった小さな埃なども完全に除去され完璧にキレイになりました。
 
・・・もし似たようコンデジの沈胴式レンズ内に埃が入って困っている方は、自己責任でお試しください。〔了〕

コメント