67年前の写真をカラー化


67年前、1953年に撮られた白黒写真をディープラーニングによってカラー化してみました。用いたのは「ColouriseSG」というサイトで提供されている無料サービスです。

写真は私の母(写真中央)が写っています。母は4人兄弟だったのですが、残念なことに、この写真には母の兄が写っていません。また、左の祖父は早くに他界しており、私は写真でしかその存在を知らず。右の祖母は今年1月に亡くなったのですが105歳の大往生でした。

元の写真は、親戚からネガ無し焼き増し(プリント屋で元写真をスキャンして焼き増し)したものでしたが、写真自体に埃や傷があったので私が再スキャンして補修しました。

1953.05.27
上記のように元の白黒写真から、かなり退色してセピア調になっています。これはコレで味があるのですが、せっかくなのでキレイな白黒に戻してみました。

1953.05.27 Black and White.
なかなか良い感じになってきました。せっかく綺麗な白黒写真ができたので、以前から試してみたかったディープラーニング技術を使った白黒写真のカラー化をやってみました。用いたのは「ColouriseSG」という無料サービスです。

ColouriseSG 1953.05.27
いかがでしょう、正直ここまで上手く再現してくれるとは思っていなかったので、ビックリでした。これらは正確な色を再現している訳ではありませんが(白黒写真にはカラー情報がそもそも無いため)それっぽい自然な感じに起こしてくれるという点で素晴らしい技術と言えます。

詳しくは下記掲載の各サイトにてご確認ください。なにより無料で試すことができるのでオススメです(サイト側に写真データも残らない仕様とのことなので)。
 
〔了〕



コメント